創業57の伝統と実績 輸入ピアノ専門店、東京(西新宿)でご試弾頂けます。新宿「西口ヨドバシカメラ時計館」隣り


地 図
会社概況
輸入ピアノ専門店叶V宿ピアノ社

非常に珍しいベヒシュタインピアノ“芸術作品”が入荷致しました。
べヒシュタイン社、かってのベルリン本社工場で製造された歴史的作品。


美しい透かし彫り“名門ベヒシュタインコンサート

※19世紀末、この時代は芸術の爛熟期だった衰退の一路をたどるオーストリア・ハンブルグ家をよそその文化は次々と
伝説を産み落としていった。世紀末ウイーン文化の象徴ともなった。1900年パリでの万国博覧会において「哲学」で
金賞を受賞し、仏アール・ヌーヴォーの先駆者ともなったクリムト様式など。カフエテリアのインテリアなど、細部にいたるまで当時を意識
した
世界観はまさに美の洪水。私たちを絢爛豪華な世紀末の芸術作品へと誘ってくれます。

ベヒシュタイン ベヒシュタイン
ベヒシュタイン ベヒシュタイン

浪々とした音色、現在発売されているアカデミーモデルとは全く音色の価値がことなる
正に「皇室御用達品として」選ばれた風格・品質を感じられる歴史的名器


当然年式が古く1923年にベヒシュタイン本社ベルリン工場でこの貴重な名器が製作されました。
パネル全面に「美しい透かし彫り彫刻」が施されています。

先ず今後入手ができない名器のベヒシュタインピアノです。

ベヒシュタインモデル“コンサート8”高さ132cm、88鍵。
内外装オーバーホール済み
 
売約済み



スタインウェイ(ハンブルグ製) アールヌーボ様式

19世紀末にヨーロッパで花開いた装飾美術の傾向。有機的な自由曲線を組み合わせた特徴が見られる。
アールヌーボはフランス語で「新しい芸術」を意味し、パリの美術商の名前メゾン・ドゥ・ラール・ヌーボに由来する。
※ドイツ語圏でユーゲント・シュティールということがある。

スタインウエイ(ハンブルグ製)アールヌーボ様式

スタインウェイ(ハンブルグ製) モデルK132、アールヌーボ様式、高さ132cm、
象牙鍵盤、ローズウッド艶出し、1915年製
   
  
売約済み

アールヌーボ様式はドイツ語の「ユーゲント・シュティール」と言います。
19世紀末〜20世紀初頭の約30年にかけて、ヨーロッパやアメリカでおこった革新的な芸術運動。
象徴的なデザインとして植物の花柄を、材質の異なる木材で美しく木を嵌め込んでピアノに製作されました。

スタインウェイ(ハンブルグ製)ローズウッド、象牙鍵盤 スタインウェイ(ハンブルグ製)ローズウッド、象牙鍵盤

K132 ローズウッド艶出し

スタインウェイ(ハンブルグ製)K132、ローズウッド艶出し、象牙鍵盤使用 スタインウェイ(ハンブルグ製)K132、ローズウッド艶出し、象牙鍵盤使用
スタインウェイ(ハンブルグ製)K132、ローズウッド艶出し、象牙鍵盤使用 スタインウェイ(ハンブルグ製)K132、ローズウッド艶出し、象牙鍵盤使用
スタインウェイ(ハンブルグ製)K132、ローズウッド艶出し、象牙鍵盤使用 モデルK132、ローズウッド艶出し、象牙鍵盤、88鍵、
2本ペダル、アールヌーボ様式は世紀末から1920年までに
製作された逸品です。

売約済み

スタインウェイ社のオリジナルロゴ
当時は美しく「柘植の木」で象嵌細工
されておりました。

売約済み


お問い合わせ資料請求はこちらまで