創業57の伝統と実績 輸入ピアノ専門店、東京(西新宿)でご試弾頂けます。新宿「西口ヨドバシカメラ時計館」隣り


地  図
会社概況

メール





フォイリッヒピアノは叶V宿ピアノ社が日本総代理店です

フォイリッヒピアノ(創業1851年)

フォイリッヒピアノの長い歴史は比類のない信頼を生みました。
フォイリッヒピアノの歴史は今から165年余りにさかのぼります。1851年ジュリアス・フォイリッヒが(旧東ドイツ)、ライプチッヒにて創立。
その優れた音楽性と優美なデザインはヨーロッパ諸国で名声を博し、当時の王侯貴族の社会で特に高い評価を受けました20世紀に入り
ピアノ・コンツェルトの演奏にはフォイリッヒピアノの音色の美しさと音量の豊かさでピアニストの期待に見事に応え、彼等に限りない成功をも
たらしました。1959年から
ドイツ・ラングロウ南ドイツ・バイエルン州)に移り、現代的なスタイルのものから、バロック・ロココ・シャラトン風と
いった種々の歴史的なスタイルのピアノを製作、162年間で76,000台のピアノを製造。

1953年にW.HOFFMANN(ベルリン製のホフマンピアノ)買収。1990年に一旦C・BECHSTEINグループに買収されますが
フォイリッヒピアノのブランドだけは営業権を買い戻し、現在に至っております。当社のフオイリッヒピアノは全て
現在の三代目社長フォイリッヒジュニアーにより工場で生産、又中古品は完全オーバーホールの上輸入しております。

フォイリッヒチッペンデール様式(F173)
音質と美しい外装のチッペンデ―ル様式の価値ある逸品がドイツより入荷しました。

優美なデザイン《チッペンデール様式》
Chippendale

チッペンデール様式は、18世紀イギリスで活躍した家具デザイナーの名前です。その才能は、家具ばかりでなく室内装飾にまで
に及び,インテリアデザインを頭に描きデザイン。チッペンデールの様式は18世紀に爆発的な人気を博し、ヨーロッパ全域にその
様式が伝播、残念ながらピアノもオリジナルと認められるものは極めて希少。スタインウェイピアノなどのチッペンデール     
は大変歴史的にも貴重な名器といえます。 
★ チッペンデ―ルモデルは特注品として生産、手彫り彫刻や木材コストの関係で非常に単価も高く黒艶出しモデルの約2倍が推定の定価となります。      


(売約済み)






フォリッヒグランドピアノ
<チッペンデール様式>

日本で大変人気のある猫足(チッペンデール)

1980年に製造されたモデルで8月6日に入荷しました
外装をはじめ内部アクションパーツを全て新品に
交換しております。

奥行173cm、脚部は特に特長的なアラベスク模様が
手彫り彫刻。ペダル部分もハープのデザインを
美しいく彫刻されております。

お部屋の家具と調和でき生涯の逸品です。
価格はお問い合わせ下さい



フォイリッヒチッペンデールグランドピアノ
フォイリッヒチッペンデールグランドピアノ フォイリッヒチッペンデールグランドピアノ
フォイリッヒチッペンデールグランドピアノ フォイリッヒチッペンデールグランドピアノ





フォイリッヒアップライト(ポメラ・マホガニー新品)※限定1台、特注生産品 

(売約済み)

ドイツよりカスタムモデルが入荷
※ポメラマホガニー材は現在スタインウェイ社のクラウンジュエル
シリーズの特注ピアノにも同じポメラ材を使用したピアノを
製造されております。
特長は輝く太陽の炎のような輝き!




ポメラマホガニー、ピアノの木材としては最高級の素材を使用した価値ある
一台がドイツより入荷致しました。
 <新品>
フォイリッヒピアノ、ポメラマホガニー艶出しF123 フォイリッヒピアノ、ポメラマホガニー艶出しF123
フォイリッヒピアノ、ポメラマホガニー艶出しF123 フォイリッヒピアノ、ポメラマホガニー艶出しF123

スタインウェイ社の高級木材
ポメラマホガニー材のピアノは

700万円以上の価格で
販売されております。

当社のフォイリッヒピアノ社の
同じ木材で制作されたポメラ
マホガニーピアノは
限定生産でドイツより輸入
致しました。


フォイリッヒピアノ

限定特価<1台限り>





フォイリッヒグランドピアノ F173
美しいルイ15世(バロック様式)のピアノ、外装ウオルナット艶消し
華麗に、そして格調高く。思わずため息を誘う樹の芸術作品
奥行173cm、1985年製、3本ペダル、専用椅子付(ドイツ製)
細部にドイツ伝統の手彫り彫刻が施されております、お部屋のインテリアとしても最適です。
<売約済み>
Louis XV (ルイ15世モデル)


「ルイ15世様式」
ルイ15世様式とは、18世紀中期、フランスのルイ15世時代(1715〜1774年)の建築、装飾、家具などの様式のことを言います。
ルイ15世様式は、ロココ様式の装飾形式をもっています。ルイ15世様式は、軽快、優美な様式で、柔らかな曲線が特徴です。



[修理内容]
外装再塗装・弦・チューニングピン・ハンマー純正品に交換済み
ドイツフォイリッヒピアノF173、ルイ15世モデルについてのお問い合わせはこちらから
大変貴重なモデルでスタインウェイ社も(ドイツ製・アメリカ製)が現在アメリカのみ製造しております

フォイリッヒ社のメーカー工場でフルオーバー修理済み


フォイリッヒピアノF173、ルイ15世モデルについてのお問い合わせはこちらから
大変貴重なモデルでスタインウェイ社(ドイツ製・アメリカ製)が現在アメリカのみ製造しております
フォイリッヒ社の当モデルはドイツのメーカー工場でフルオーバーした最良の逸品です。

フォイリッヒピアノF173、チッペンデール フォイリッヒピアノF173、チッペンデール フォイリッヒピアノF173、チッペンデール
フォイリッヒピアノF173、チッペンデール フォイリッヒピアノF173、チッペンデール
フォイリッヒピアノF173、チッペンデール フォイリッヒピアノF173、チッペンデール フォイリッヒピアノF173、チッペンデール
   
参考画像 スタインウェイ(ハンブルグ製)ルイ15世モデル(特注品)
 ※現在は製造しておりません

スタインウェイルイ15世モデル

Louis XV

販売価格は同種の黒ピアノ定価の
約2倍がルイ15世の価格です
「大きさによりますが
2000万円〜3000万円で販売」

現在製造コストと制作職人の問題で
残念乍ら製造を2000年でやめております。

もし市場に情報がありましても相当
高い価格で取引されております。

ドイツ、フォイリッヒ社ホームページにリンク



下段のピアノは過去に販売されたモデルです


フォイリッヒピアノ モデルF123ウォルナット艶消し、チッペンデール、高さ120cm、間口147cm、
1984年製、3本ペダル、朗々とした美しくて明るい音色、フォイリッヒ社の伝統歴史が伺えます。
外装には美しいウォルナット材でチッペンデールの猫足デザインを一層華やかにしてくれます。




フォイリッヒF123チッペンデール

フォイリッヒアップライト(F123、チッペンデール)


フォイリッヒアップライト(F123、チッペンデール)


高さ120cm、美しいフォルムチッペンデール様式
ドイツの手造り高級椅子を特別プレゼント致します。

売約済み



フォイリッヒピアノ

売約済み
フォイリッヒピアノ モデルF123マホガニー艶消し、チッペンデール、高さ123cm、間口148cm、奥行き56.5cm
1982年製、3本ペダル、朗々とした美しくて明るい音色フォイリッヒ社の伝統歴史が伺えます。




ホフマンピアノ
 
旧西ドイツの「※1989年以前」ホフマンピアノは叶V宿ピアノ社
日本総代理店として輸入
ホフマンピアノの歴史=南ドイツの小さな町「Pfofeld」にて1893年に創業、」後に「Langlau:ラングローに製造拠点を移し年間
500台のピアノを生産。ドイツの名門ジュリアス・フォィリッヒピアノ社がホフマンピアノとオイテルぺピアノを買収しドイツでは大変
大きな製造メーカーとしてFeurich Piano社のドイツ国内販売商品として又リーズナブルな価格帯で販売されたおりました。

その後1992年に名門ベヒシュタイン社がFeurich Piano社を買収(フォイリッヒ・ホフマン・オイテルぺの3ブランド)。
フォイリッヒピアノはインターナショナルブランドとして大変有名で創業者のフォイリッヒ一族も将来を危惧してフォイリッヒピアノのみ
営業権利を買い戻し「単独で生産」を続けることとなりました。
その後ホフマンピアノは一旦チエコのペトロフピアノ社でOEM生産されましたが、現在チエコのボヘミアピアノメーカー工場を
買収し、「ベヒシュタインヨーロッパ新工場」として生産されております。

※ボヘミア社はBechstein Pianoのヨーロッパ生産拠点として現在W.HOFFMAANN・CZERNY・RIEGER−KLOSS・
SCHLOGLの4ブランドで生産されております。

◇ホフマンピアノは元々ドイツピアノとして広くヨーロッパ国内で愛用されたおり、多分日本で詳しく情報を知る楽器店はないと思い
ますので当社が知る範囲で「ピアノの写真を公開致します、ご参考下さい」

叶V宿ピアノ社1969年にフォイリッヒ社の「日本総代理店」としてフォイリッヒ・ホフマンピアノ」を輸入販売の実績が
あります。

旧西ドイツのホフマンピアノをご希望の方はお問い合わせ下さい。


ホフマンピアノH112 ホフマンピアノH114
ホフマンピアノH114 ホフマンピアノH114ni
ホフマンピアノH117 ホフマンピアノH120louisxvi
ホフマンピアノH120ALTDEUTSCH ホフマンピアノH120BERGISCH BAROCK
ホフマンピアノH120CHIPPENDALE-BAROCK ホフマンピアノH120P
ホフマンピアノH120ROMANTIK ホフマンピアノH120ROMANTIK
ホフマンピアノH120ROMANTIK ホフマンピアノH120SHERATON
ホフマンピアノH120WESTFALISCH ホフマンピアノ工場スタッフ
ホフマングランドピアノ「モデル140、ウォルナット艶消し」 ホフマングランドピアノ「ビクトリア調モデル)
ホフマングランドピアノ「ベルリン製造品、バロックモデル」 ホフマングランドピアノ「ベルリン製造品、バロックモデル」
ホフマンピアノのカタログより抜粋



フォイリッヒ工場全景フォイリッヒラングロウ工場 フォイリッヒJr社長
フォリッヒピアノ社地図 フォイリッヒ フォイリッヒ社

南ドイツ・バイエルン州

   バイエルン州はドイツ連邦共和国の南東に位置する、ドイツでも最も面積の広い連邦州に位置します。
州境を接する他の連邦州はバーデン=ヴュルテンベルグ州、エッセン州、チューリンゲン州、そしてザクセン州です。
また、東にチェコ共和国と、南オーストリア共和国と国境を接しており、ドイツ、オーストリア、スイスの3カ国の国境にあり
素晴らしい環境の元名器のピアノを製造されております。

バイエルンには1150以上の博物館、美術館があり、そしてその数はドイツ第一位を誇ります。バイエルンは伝統的な
民族音楽のヨーデルや民族舞踏靴ダンスだけではなく、ワーグナーやリヒャルト・シュトラウスなど世界的に有名な作曲家
の「音楽の故郷」としても知られています。
フォイリッヒピアノ愛用のピアニスト